川崎市多摩区の様々な遺品整理体験など感想をまとめました

川崎市多摩区の遺品整理に関わるご相談ならロングテールジャパン
今回は下記に川崎市多摩区の様々な遺品整理体験など感想をまとめました

川崎市多摩区の遺品整理に伴う片付けの感想・1

遺品整理のサービスがあるって皆さんご存知ですが?私はそれがどんなものかまったく知らなかったのですが、実は先日思いがけず、このサービスを利用することになりました。

私の父にはずっと独身で音信不通だった弟がいました。
彼が突然亡くなったということで、連絡があったんです。
正直いって彼のことは全然知りませんし、まったく思い入れないので突然連絡があって戸惑うばかりでした。
しかし、唯一の兄弟だった父は既に亡くなってますから、私しか彼の身内はいないのです。

血がつながっていてもまったく関わりのない人の死後の面倒をみる。
こういうのもご時世というものでしょうか。
ちょっと悲しいことですね。
しかし、悲しんでもいられないほどその手間はかなりなもの。
特に彼の住んでいたアパートを片付けるのが大変そうで、困りました。
しかもうちから遠い場所だったのです。

そんなとき、友人から遺品整理というサービスがあるよと教えてもらったのです。
亡くなった人の家の片付けをしてくれるというので、もうこれしかないとお願いすることにしました。
これがとても優れもので、本当にこちらには一切手間がかからず助かりました。
遺品整理というのは何度も使いたいものではありませんが、覚えておくとよいサービスだなと思いました。

川崎市多摩区の遺品整理に関する色々な感想・2

うちは親の代からアパート経営をしているのですが、何しろ古いアパートで家賃も安いものですから、身寄りのないお年寄りがけっこう入居しているのです。
その方たちが亡くなると困るなと思っていたのですが、先日その心配が的中してしまいました。
案外元気にしている人ほどあっさりとふとしたことで亡くなるようで、病気一つしていなかった一階に住む男性が突然亡くなったのです。

遺体などは行政で引き取ってはくれるのですが、困るのは部屋の片づけです。
この男性はあまり物を捨てないで溜め込む傾向がったのか、部屋は物というよりもゴミだらけ。
気持ち悪いくらいでした。
これはもう耐えられない。
私はそう思い遺品整理を行ってくれるという業者にお願いすることにしました。

なんだかお願いするのも大変申し訳ないような惨状だったのですが、業者の方はこういうことに慣れておられるようで、実にてきぱきと仕事をしてくださいました。
しばらくすると、見違えるように部屋は綺麗になり、本当にほっといたしました。

またこういうことがあったらお願いすることになるかもしれない。
そう思いました。
遺品整理はあまり何度も依頼はしたくありませんが、アパート経営をするかぎりはおさえておくべきものだなと思いました。

川崎市多摩区の遺品整理関連で見た様々な感想・3

突然娘を亡くしたのは3年前のこと。
それ以来娘のことが頭から離れることがなく、うつ病も発症し、毎日辛い気持ちでいました。
私も前向きにならなきゃと思っていたのですが、なかなかそうはなれない。
毎日ついつい亡くなったときのままにしてある娘の部屋に訪れては悲しみに浸ってしまうのです。

夫があるときそれを見かねて「あの子の部屋を片付けよう」と言い出しました。
夫は娘を忘れようとしているのでしょうか!?それが許せなくて、はじめは夫をなじりました。
しかし、思い出ばかりに浸ってはいけないと説得されて、遺品整理をしてくれる業者に依頼したのです。
自分たちの手でするのはあまりに辛すぎたからです。

業者の方は私たちの気持ちを察してくださって、「ご供養と思って」と言いました。
その気持ちがとても嬉しく涙が出たくらいです。
遺品整理というのは、残された者が心を整理する作業でもあったのだなと思います。
そして、なかなか自分1人でそれができないのなら、このように遺品整理を業者の方に依頼するのも時には必要なのでしょう。
特に私にはそれがどうしても必要だったのだと思います。
業者の方にはこの場を借りてお礼を申し上げたいと思います。
ありがとうございました。

川崎市多摩区の遺品整理行った上での感想・4

遺品整理が何かといえば、それは亡くした人を思い、同時に自分の心の整理をすることだと思います。
そして、実は生きている人が心を整理するということがむしろ一番大事なのではないでしょうか。
亡くなった人もきっと残した家族に前向きになって強く生きて欲しいと願っているはずです。

そう思うのは私の実体験からです。
先日私は父を亡くしました。
父は60代。
まだまだ元気でいてくれると思ったのに末期癌を宣告されて、すぐに亡くなってしまいました。
私は父親っ子だったのでとてもショックで、花嫁姿も見せられなかったことが申し訳なく悲しい気持ちでいっぱいでした。

父の物をなかなか片付けることができなかったので遺品整理を業者に依頼したのですが、父の物が片付いたことで実際かなり心が軽くなりました。
はっきりと父が亡くなったことが受け入れることができ、それでも頑張っていかなきゃという気持ちになれたのです。
遺品整理を業者に依頼してなかったら、もしかすると今ももんもんと悩んでいたのかもしれません。

川崎市多摩区の遺品整理に伴う様々な作業の感想・5

忙しいときって色々なことが余計に重なるものだなって思うのですが、仕事が鬼のように忙しいのに突然祖父が亡くなり、かなり困りました。
祖父は青森で1人暮らしをしていて、農作業もやっていたので元気だったのですが、やはり年だったのでしょう。

お葬式を済ませたあと、祖父の家の片付けをしなきゃいけなかったのですが、これが大変な作業だと分かり途方にくれました。
祖父の家は大きいし、たくさん物があったので、一日や二日じゃとても片付けられません。
しかし、ずっと青森にもいられないのです。

そこで、ネットで検索して思い切って遺品整理をしている業者に依頼してみたんです!これが本当に正解でした!思ったよりも安い料金で請け負ってくれて、仕事ぶりも素晴らしく、とても綺麗に片付きました。
さらに、祖父が大事にしていた時計が遺品整理で見つかったのが嬉しかったです。
けっこう私のように遺品整理をしてくれる業者が必要な場合ってあると思うんです。
今の時代には必要なものなんだなって感じますね。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

遺品整理のご相談ならロングテールジャパン

お勧めの記事

  1. 足立区の遺品整理など様々な意見と感想をまとめました

  2. あきる野市の様々な遺品整理体験など感想をまとめました

  3. 綾瀬市の遺品整理で様々な意見と感想をまとめました

  4. 国分寺市の遺品整理で様々な意見と感想をまとめました

  5. 川崎市中原区の遺品整理様々な感想をまとめました

  6. 小田原市の遺品整理を行った方様々な感想をまとめました

  7. 品川区の遺品整理を行った際意見や感想をまとめました

  8. 羽村市の遺品整理で様々な意見と感想をまとめました

  9. 横浜市神奈川区の遺品整理に伴う様々な感想をまとめました

  10. 横浜市泉区の様々な遺品整理関連に関する意見と感想をまとめました

TOP