鎌倉市の遺品整理を行った際意見や感想をまとめました

鎌倉市の遺品整理に関わるご相談ならロングテールジャパン
今回は下記に鎌倉市の遺品整理を行った際意見や感想をまとめました

鎌倉市の遺品整理に伴う片付けの感想・1

昨年の暮れに、同居の舅が亡くなった。
長いこと、痴呆症を患っていて介護が必要な人だったから、悲しむと同時に正直少しだけホッとしてしまった。
物を溜め込む症状もあったので、遺品整理は大変な量でやむなく業者に依頼した。

葬儀の時など、もちろん悲しむ夫や姑の前では、私も一緒に悲しんだが「無責任に、ただ悲しめる人はいいよね」なんて思いもあったことは否定しない。
夫も姑も、舅の世話は一切せず、私1人に押し付けていたのだから、私に感謝こそすれ文句を言う権利は無かったと思う。
夫は仕事を理由にして、姑は体調不良を理由にして、二人とも逃げたのだ。

でも、実は私は舅の介護は、そんなに嫌ではなかった。
舅は性格がとても良く可愛い人だったからだ。
1人で介護する私を、いつしかお母さんだと思い込むようになり、私のあとをいつも付いて歩いていた。
ゆっくりとしか動けなかったので、ほとんど追い付いてはいなかったが。

舅の遺品整理に立ち会った際に、私の私物をいくつか見付けた。
大量の遺品にまぎれて、私のハンカチや髪留めが舅の母の写真と一緒に大切そうにしまってあった。
舅にとって、私は本当に大好きな母だったのだと思うと、切ないようないとおしいような不思議な感覚になった。

遺品整理業者の人に、そんな舅の話をしながら作業をしたのは、今では少し良い思い出になっている。

鎌倉市の遺品整理に関する色々な感想・2

人生を豊かにする方法ってなんだと思いますか?この間、友達との食事中にそんな話題が出たのです。
私が考える「豊かな人生」は、キレイに生きキレイに死ぬことかなと思います。

生きている間を充実させるのは、もちろんですが、死後の遺品整理のことまで自分で取り仕切ることができる人生が「豊かな人生」だと思うのです。
「豊か」というと高価な物に囲まれた環境を想像するかもしれませんが、私の考える「豊か」は、「心が貧しくないこと」だと思うからです。

好き勝手に生きて、大量の遺品整理を残された人に押し付けるような人生は、心の貧しい人生だと思います。
私は、自分の死後のために遺品整理の業者をリストアップしておきました。
面倒を残さずキレイに去る。
間は充実し、終わりは美しい人生、素晴らしいと思いませんか?

去り際を美しくプロデュースすることで、残された人が私を思ってくれる時に、生前の充実していた時だけを思い出せるようにしたいというのが、私の狙いです。
死後の始末を自分でつけることで、人生を豊かにしたいと思います。

鎌倉市の遺品整理関連で見た様々な感想・3

先日、祖母が亡くなり、遺品整理を業者に依頼しました。
身内の者でやっても良かったのですが、仕事や子育てでそれぞれ忙しかったのでプロに頼むことになりました。
祖母は竹を割ったような性格でしたので、遺品整理のことくらい気にしないだろうという考えもあったからです。

整理整頓を信条とする祖母の遺品ですから、量も少なく短時間で終わりました。
祖母は、自分の死後のために、形見分けをするものや処分してもいいものなどの目録を作っていたので、それに沿った遺品整理でした。

とても美しい人生の締めくくり方だと思います。
業者の方も関心していました。
簡単に済んでしまったので、逆に申し訳ないなどと言ってくれました。

私が歳を取った時に、同じようにできるか考えてみたのですが、到底無理な気がします。
生きてきた時代や育てられ方も違いますし、祖母に追い付くことは一生できないだろうなと思いました。

でも、私にも祖母の血が流れているのですし、少しでも近づけるように努力はしていこうと思います。
そうしないと、祖母に怒られてしまいますものね。

鎌倉市の遺品整理行った上での感想・4

月末に死んだ叔父の葬式が済んで、身内がまずしたことは遺品整理の依頼でした。
独身だった叔父は単身で東京のマンションに住んでいたのですが、そこのマンションの家賃が大変に高く、無駄な家賃を払いたくなかったからです。

ただでさえ叔父の死に方のせいで、管理会社から損害賠償を請求されそうでしたので、管理会社の心証をこれ以上悪くしたくなかったのもあります。

叔父は、迷惑なことに室内で刃物による自殺をしました。
いたる所に血痕が飛び散っており、いくら身内といえど遺品整理のために室内に入ることもためらわれました。
発見が遅れたせいで、死臭が酷かったのも部屋に入りたくない理由だったと思います。
遺品整理の業者の方は、そのような現場も慣れているらしく、惚れ惚れするような手際で片付けてくださいました。

叔父は生前も皆に迷惑をかけ通しだったのに、こんなかたちで最大の迷惑をかけるとは思ってもいませんでした。
最大の迷惑とは、遺品整理のことではなく自殺したことです。

迷惑な人でしたが、叔父が好きでした。
生きていてほしかった。
何でも言ってくれれば、相談に乗れたのにと思うと悔しい気持ちでいっぱいです。

鎌倉市の遺品整理に伴う様々な作業の感想・5

先日見たブログで、プロによる遺品整理の記事が載っていました。
独居老人の孤独死や、単純に荷物が多過ぎる故人の遺品整理を依頼するのに、最適なサービスだそうです。

その記事を読んで、自分の老後を想像しました。

私は、現在35歳。
独身です。
もちろん子供もいません。
恐ろしいことに、このままいくと確実に孤独死コースです。

このまま独身でい続けると仮定した場合、孤独死を避けるためには、どこかの施設などに入居するしかありません。
施設で亡くなった場合も、やっぱり遺品整理はブログで読んだような業者に頼むのでしょうか?もしかしたら、施設と独占契約をしている業者がいるのかもしれませんね。

でも考えてみると、たとえ結婚したとしても、遺品整理は業者に頼みたいかもしれません。
見られたくない物も、それなりにありますし、悲しんでいるであろう遺族に面倒を残したくないのもあります。

どちらにせよ、業者の連絡先を調べて、代金を用意することはしておこうかと思いました。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

遺品整理のご相談ならロングテールジャパン

お勧めの記事

  1. 海老名市の遺品整理に伴う様々な感想をまとめました

  2. 鎌倉市の遺品整理を行った際意見や感想をまとめました

  3. 横浜市南区の色々な遺品整理関連意見と感想をまとめました

  4. 狛江市の遺品整理を行った際意見や感想をまとめました

  5. 大和市の遺品整理など様々な意見と感想をまとめました

  6. 江戸川区の遺品整理様々な感想をまとめました

  7. 荒川区の遺品整理を行った方様々な感想をまとめました

  8. 小金井市の遺品整理に伴う様々な感想をまとめました

  9. 川崎市の遺品整理など様々な意見と感想をまとめました

  10. 立川市の様々な遺品整理体験など感想をまとめました

TOP